2019年10月17日

今日は一年に二度の消毒の日

10月17日(木)
池田理代子です。

今日はうちのマンション全体で実施される年に二回の消毒の日でした。(あと一回は毎年四月)

いつも、村田の運転する車にぷにを乗せて、あちこちドライブして回りながら時間をやり過ごすのですが、今回は『トムとジェリー』大阪公演のため村田が不在なので、時間差で、村田が所有する館内のもう一部屋を午前中にやっていただき、午後からぷにを連れてその部屋に避難しました。

始めのうちうるさく鳴いて、落ち着かない様子でしたが、その内ご飯も食べ、お布団に潜り込んでやっと大人しくなりました。
外に出よう出ようとするのですが、いざドアを開けてやると、怖がってすぐ室内に逃げ込みます。
臆病者で助かっています。

いよいよ四国でのコンサートも一週間後に迫ってきました。

コンサートの翌日には、香川日仏協会35周年記念の講演会と懇親会に出ます。
高松は、母方の祖父母の出身地で、沢山親戚もいるので懐かしいです。
時間があれば祖父母のお墓参りもしてきたいです。
高松空港のすぐ近くなんです。

村田は、生まれ育った地でのコンサートを心待ちにしています。
既に200席が満席となったとのこと、有り難いことです。
IMG_20190819_0001.jpg
今日は、プロ野球ドラフト会議ですね。
これだけは毎年見逃せません。
ただ、その後の「お母さん、有難う」という企画は、日本人がほんとに好きそうなお涙頂戴でちょっと・・・ね。
とか言いながら、そっちもついでに必ず見てしまう私です。

それと共に、別な時期にやる「プロ野球戦力外通告を受けた選手たち特集」も、毎年必ず見ます。
厳しいプロの世界の現実を見せつけられ、一見華やかに思われているであろう野球選手の生活の実態や、ご家族のご苦労など、胸が締め付けられるような時もあります。
フェラーリを乗り回すような派手な選手というのは、本当に一握りに過ぎないということがよくわかります。
奥さんたち、本当に偉い!
パパの復帰を願っている小さな子供たちの姿の方に、涙が出てきます。

自分ではとんとスポーツはやらない(やれない?)くせに、ラグビー、ボクシング、サッカー、柔道、相撲、陸上競技etc...と、よく見ています。
そうそう、オールブラックスの前キャプテン、リッチー・マコウは、引退して現在故国で遊覧飛行の会社をやっているそうで、いつか乗りに(会いに?)行きたいと願っています。

posted by riyoko at 16:53| Comment(0) | 日記

2019年10月15日

ラグビー日本戦

10月15日(火)
村田孝高です。

熱海市内を車で回ってみると、結構色々と被害が出ているのが、後から分かりました。
電線に木が絡んでいたり、斜面が崩れていたり、停電の場所もあったようです。
多くの死者を出した関東甲信の方たちに、心からお見舞い申し上げます。

ラグビーの試合が中止になってしまった仙台では、カナダの選手たちが、街の泥カキの手伝いをしてくれていたりと、有り難いことです。
そう言えば、試合後、選手の控室も、日本チームに倣って自分たちで片づけ掃除もやるようになったとか。
この度は、試合だけでなく、様々な国際親善があったようですね。

この後は、南アフリカとニュージーランドが立ちはだかっています。
オールブラックスのロゴ入りTシャツを持っているほど、オールブラックスの大ファンの理代子さんも、複雑な心境だとか。
昨日今日の俄かラグビー女子と違って、まだ、明治大学がダントツに強かった時代から(たぶん私が生まれて間もない頃だと思う)、ラグビーファンだった理代子さんは、前のオールブラックスのキャプテン、リッチー・マコウに狂っていて、彼が辞めた今では、オールブラックス熱も少し冷めているらしいですが、どっちを応援したらいいか迷っているらしい。

日本代表では、小さい体の田中文昭の凄さにみんな気づいていないと怒っています。ゲームの流れが、彼が入ることでどれほど変わるか分かっている人が、本当のラグビーファンなのだそうな。

ま、それはともかく、私は今日から『トムとジェリー』大阪公演に向けて、大阪入りします。
ここのところ、手料理がチョット豪勢でした。
おくらのベーコン巻き.jpg
熱海はもううすら寒い気温ですが、大阪はきっとまだ暑いんだろうな・・・。
posted by riyoko at 13:59| Comment(0) | 日記

2019年10月14日

ご心配ありがとうございました

10月14日(月)
池田理代子です。

この度の台風について、色々な皆様からご心配頂き、お問い合わせをいただきました。
本当に有難うございます。
窓から少し浸水したくらいで、他は何事もなく過ぎました。
台風一過の海は、これまで見たことのないほどのグリーンに輝き、鳥たちが飛び交いなき交わしていました。
「ご無事でしたか?」「お陰様で」と告げあっているように聞こえました。
こんな海が、
IMG_2013.jpg
こんな感じです。
IMG_2018.jpg
台風などの災害で、巣を壊された蜘蛛や蜂は、その後、一層丈夫な巣をかけます。
こんなところにも、生物の微妙な進化を見る様です。

有名な大河が氾濫して、大変な被害が出ています。
頑張ってくださるよう、お祈り申し上げます。

熱海では、海岸沿いの道路が通行止めになっています。
暫く車では東京へも行くことが出来ません。

被災者を狙った詐欺商法などに注意と、今回はテレビでも呼びかけていました。
災害の時に、日本ではそういったことは起こらないと、何となくみんなが信じ込んでいたような気がしますが、それは嘘です。
あの大戦のどさくさでも、原爆が落ちた後でも、家人が逃げてしまったのをいいことに、随分と盗みなどが横行したそうです。
江戸時代だって「火事場泥棒」という言葉があったくらいですから、避難される方たちの心配は如何ほどかと思います。
どうぞくれぐれもご注意なさいますように。

今日ははるばる船橋から、ピアニストの太刀川さんがコンサートの合わせに来てくださいます。

posted by riyoko at 15:02| Comment(0) | 日記

2019年10月12日

台風がどんどん近づいています

10月12日(土)
池田理代子です。

今度の台風19号は、どうやら熱海も直撃です。
ベランダのイスとテーブルを室内に入れました。
昨夜の段階では「家の中にカフェが出現!」とか暢気に言っていましたが、今日はそれどころではありません。
IMG_2008.jpg
海もかなり水位が上がって、見たこともないような大きな波がうねっています。
窓から見ていると船酔いしそうです。
こんな暴風雨と波でも、トンビが飛び交っています。
IMG_2011.jpg
うちは二重サッシにしてありますが、外側のサッシから去年も雨が入ってきたので、村田がテープですべて目張りをしてくれました。

停電にも備えて、食料や電池を買い込んだりと、色々と準備しました。
マンションの中の住人と会うと「水がどこも売り切れ」という話題になるのですが、話しているその目の前に実はマンション内の自動販売機があり、水が買えることにまだ誰も気がついていないのかしら。
実は私も、昨夜遅くに気がついて、夜中にお茶やら水やら冷凍食品やらを買い込みに行きました。
南風なので、停電すると、クーラーが使えなくなったり扇風機が使えなくなったり、やはりこれが一番こたえるでしょうね。
千葉の方の被災者の方々のご苦労がしのばれます。

いやあ、風がだんだん凄いことになってきました。
携帯には昨日からひっきりなしに「避難してください」という防災メールが入りますが、うちは前が海、後ろが崖で、どこへも行かずうちの中にじっとしているのが一番安全なようです。

ぷにちゃんがただならぬ暴風雨の音や気配に竦んで、村田の周りに付きまとっています。
IMG_1900.jpg
村田の明日の『トムとジェリー』の稽古は、さすがに中止となりました。
どだい、道路がすでに通行止めになっていますものね。
皆さんのご無事を祈ります。
posted by riyoko at 16:28| Comment(2) | 日記