2020年03月06日

皆さんどうやって暮らしているのでしょう

3月6日(金)
村田孝高です。

イタリアへの演奏旅行が延期になって、しかも先が読めない中、皆さん外出を控えてどうやって暮らしておられるのでしょう。
家の中でごろごろするにも限界があるし、まあ、毎日窓からの海を眺めているのもいいですが、体が辛くなり、昨日は思い切って車を飛ばして東京まで行ってきました。

かかりつけのクリニックで、元気の出る注射を打ってもらって、久々に大学時代の友人と食事して帰ってきました。

熱海の駅前の足湯は、今閉鎖になっています。

河津櫻が、一月から咲いていた糸川さくらに取って代わり、なかなか見事です。
IMG_2565.jpg
外は歩きにくい雰囲気ですが、車から眺める分には健康上の害はないでしょう。
IMG_2564.jpg
6月6日に、江東区文化センターで、モーツァルトの『コジ・ファン・トゥッテ』(女はみんなこうしたもの)というオペラがあり、私は老哲学者アルフォンソをいたします。
IMG_20200218_0001.jpg
そろそろご案内を出したくても、こんな状況では先が読めなくて、とても後援会の皆さんにもご案内できていない状態です。
もう少し先の展望が開けてきたら、ご案内差し上げたいと思います。

政府は、オリンピックまでには何とか…と、あまり根拠のない楽観論を打ち出していますが、例えばオリンピックの選手村の食事はバイキングだろうし、具体的に何か手を打とうという気配もなく、ただ「実施する」ということだけです。
アスリートの方ではなく、誰かオリンピックで儲ける人たちの方ばかり向いている気がしてなりません。

マスクの転売に罰則を設けるとか、中国・韓国からの入国者を規制するとか、もう一か月前にとっくにやっていなくてはならなかったことを、やっと今頃打ち出してきていますね。

公共交通機関を使わなければ大丈夫だと思うので、理代子さんを連れて伊豆半島でも回ろうかな。
このまま閉じ籠っていては、発狂しそうで、体の具合も悪くなります。
うおおおおー!!


posted by riyoko at 03:39| Comment(0) | 日記