2020年04月27日

テレビ番組

4月27日(月)
池田理代子です。

起きるとテレビをつけ、コロナ関係の番組を見ることが多くなりました。
6/27に、熱海・起雲閣でのコンサートを予定しているので、予定通り決行するかどうか、情勢を見極めなくてはなりません。

しかし、見ていると腹の立つことも多く、血圧が上がりそうです。
@営業自粛要請が出ているにもかかわらず営業していたスポーツクラブに行き、コロナに感染した「80代女性」→あなたが医療崩壊の原因になるかも、とか考えなかったの?
A営業自粛要請を一切聞かず、開店しているパチンコ屋に、県境をまたいで押し寄せる客→もしも感染しても、入院は辞退してね。
Bステイホーム週間を呼びかけられているにもかかわらず、沖縄に押しかける六万人もの観光客→これは、そもそも飛行機を飛ばさないなどの根本的対策をとらないと無理でしょ。空いている飛行機は、仕事で行かざるを得ない人(証明書などを発行して)を乗せるほかは、物資の輸送に使ってください。
C「さて、次は文化のニュースです」と言って女性タレントの出産のニュースを流すテレビ局→これが「文化」?期待して損した気分です。先進国中最低の文化予算を誇る日本らしいですね。

前々から言っていたのですが、仕事が激減したと嘆いているタクシー業界や観光バス業界、今逼迫している物資輸送とか、あるいは外に出られない人のための買い物代行業などに移行できないものかと思っていましたが、漸くその取り組みが始まったみたいですね。

国際ニュースと併せて見ると、日本は、ヨーロッパや台湾、韓国などに比べ一か月くらい対策が後手後手です。
先にパンデミックを起こした他国の取り組みを参考にするのは、プライドが許さないということでしょうか。(実際、本当にそう考えている議員さんもいるらしいです)

佐渡が嶽部屋の十両力士さんたちが、番付上はそろって幕内昇進を果たしました・・・が、お相撲五月場所は開催されるかどうか、危ぶまれますね。
残念で仕方ありません。

コロナに気を取られているうちに、仕事の締め切りも迫ってきました。
さてさて、そろそろ仕上げにかかります。
皆様もどうぞお元気で!


posted by riyoko at 17:49| Comment(1) | 日記

2020年04月25日

俺なら殴ってるな

4月25日(土)
村田孝高です。

コロナ、まだまだ収まる気配がありませんね。
これからの、いわゆるゴールデンウイーク、どのくらいの馬鹿者が自粛の呼びかけを無視して県境を越えて遊びに出かけるのか、観察しています。

理代子さんには腎臓の持病があるので、この頃買い物はもっぱら私一人が出かけています。
他に、我々が命をつなげているのは、宅配をしてくれる配送の方々のお陰です。
その人たちに、「コロナまき散らすな」と怒鳴りつけたり、消毒液をかけたりという心ない人々が存在するそうです。
俺だったら、そういう奴ら、間違いなく殴りつけてるな。
うちの玄関ドアに、このような貼り紙を出しました。
張り紙.jpg
特別に頼んで、『ベルばらキッズ』のルイ16世陛下のイラストも入れてもらいました。

オペラの舞台が八月までキャンセルとなり、家で歌っているだけでは体力持て余してしまうので、色々と家事に精出してきました。
凝り性の自分の性格が、再認識できました。
お花畑.jpg
これは、理代子さんの使うハンドタオルです。
花畑のようにきれいに丸めて並べてみました。
何か、えらく感激されました。

今日は、お茶をたてて、二人で頂きました。
美味しいです。
お茶.jpg


posted by riyoko at 19:03| Comment(0) | 日記

2020年04月22日

自分の妻に言え!

4月22日(水)
池田理代子です。

安倍総理がテレビで「県境をまたいだ外出は厳に控えるように」という趣旨の発言をしていて、思わず、村田と二人「自分の妻に言え!!」とハモリながらテレビに向かって叫んでしまいました。

日本政府って、テレビの報道を見てから色々対策を協議しているのではないかと邪推してしまうほど、対応が遅く認識が甘いですね。

政府が466億円もの税金を投じて配った「アベノマスク」、不良品が続出しています。菅官房長官が「不良品くらい確率として出る」なんて言っていましたが、いやいや、とんでもないことです。
まず第一、議員の皆さん方、安倍さん以外誰もアベノマスクしていないのは、一体どういうことでしょうか?
製造を請け負った有名企業などは、お金だけ政府から受け取って何をしているのでしょうか。
「おかんのマスク」をはじめ、後援会の方々が手作りマスクを送ってくださいますが、皆、サイズと言い仕上がりと言い、本当に立派で心をこめて下さっているのがよくわかります。
本当に有難うございます。
大切に使わせて頂きます。

それから、このような時期にもかかわらず、『村田孝高後援会』の会費を、続々とお振込みいただいており、感謝の念に堪えません。
でも、これからという方は今はどうかご無理なさらずに、ご自宅におとどまり下さいね。
そして、コンサートやオペラが解禁になりましたら、みんなで無事で元気なお顔合わせをいたしましょう。
その日を心から楽しみに、練習に励んでいます。
posted by riyoko at 18:27| Comment(0) | 日記

2020年04月20日

掃除三昧の日々です

4月20日(月)
村田孝高です。

三月から八月まで、今のところすべてのオペラの舞台が中止もしくは延期となり、暇です。
普段行き届かないところなど、メチャクチャ掃除しまくっています。
窓ガラスなども、ピカピカです。
そういう日の翌日に限って、大雨が降ったりします。

今日は、半年に一度の、全館の消毒日でした。
昨日と間違えていて、いつもより早く起き、猫を連れて退避しました。
今日も早く起きて、猫を連れて退避しました。
消毒の後は、また大掃除です。

おかんのマスクをつけて大掃除しています。
マスクです.jpg
10万円の支給がやっと決まりましたが、これから申込書を作ったり郵送したりと色々手間がかかるらしいです。
あの、大騒ぎして国民に押し付けた「マイナンバー」は何だったのでしょう。
この国はもう少しIT化が進んでいると思っていました。
ドイツでは、ネットで申請した二日後にはもう180万円とかが振り込まれたそうです。
PCR検査の受付をする保健所も、まったくアナログで、パンクしそうです。
不思議な国です。

私自身はアナログは好きで、茶道なども少々たしなみますが、IT化できるところはしてもらえると、物事が早く進みます。

IT化している知人から、ふざけた画像がしばしば届きます。
思わず笑ってしまったのがこちら。
三密の恋.JPG
一瞬本物かと目を疑いました。
理代子さんと少し面識があるという小池さん、肖像権に抵触したらごめんなさい。着物姿なかなか素敵です。
posted by riyoko at 19:21| Comment(0) | 日記