2020年05月24日

お家でオペラ

5月24日(日)
池田理代子です。

自粛生活をしていると、何もまとまったこともしないのに、あっという間に時間が経っていきますね。

先日は久しぶりに、伊東の方のスーパーに行って色々とお野菜などを買いこんできました。
生花売り場に、可愛らしいスプレーバラがあったので、荷物を運んでくれる村田には申し訳なかったですが、ついつい買ってしまいました。
AOKIのばら.jpg
緊急事態宣言が解除されたとしても、まだまだ、私のような年齢のものは怖くて外出はできません。
PCR検査をちゃんとやっていないこの国では、まだまだ隠れ感染者が沢山いるに違いないと、私は疑っています。
こんな事態の最中に、とんでもない法案を通そうとしていた内閣ですからね。
二言目には首相は「責任はすべて私にあり、真摯に対処して参ります」と言いますが、もう聞き飽きた気のする言葉です。
国民は、「具体的にどのように対処するのか」を聞きたいはずなんですけれどね、このような答弁で済むのなら、世の中みんな楽だろうな・・・と思います。

国民への給付金なども、もう何週間も「スピード感をもって」との答弁ですが、首相にとってスピード感とはいったい何なのか、お聞きしたいです。
スピード感、スピード感と言っている間に、どんどん倒産したり廃業したりしている中小企業やお店があることを、よもや分かっていないはずはないと思うので、これはきっと織り込み済みの予定調和なのだろうな、と、疑ってしまいたくなります。
給付金が間に合わなくて廃業に追い込まれた人には、お金を払わなくて済む、という仕組みになっているのでしょうか。

段々疑り深く嫌な人間になりつつあるな・・・という気がしていますが、何しろ外出自粛中ですもの、色々と考えてしまいます。

さて、スイスにいる友人の姪御さんが、このようなサイトを見つけたと、友人から知らせてくれました。
一昨年、村田孝高が藤原歌劇団の本公演にデビューした時の『ナヴァラの娘』の舞台です。
0pera de stay-homeだそうです。
村田は、将軍ガリードをやっています。
28日まで視聴できますので、是非ご覧下されば嬉しいです。

お化粧することも髪をいじることもないので、前髪もすっかり伸びました。
白髪もひどいみたいで、「いい加減染めろよ」と言われています。
でも、このマスク生活、色々と楽―!
こんな生活をしているので、先日の母の日には、こんなバッグをプレゼントされました。
2020.5.12プレゼントのカバン
私はもう母なのね。
まあ当然ですけど、嬉しいような悲しいような・・・。
posted by riyoko at 18:58| Comment(0) | 日記