2020年06月10日

無料コンサート

6月10日(水)
村田孝高です。

先日、あのウィーンフィルハーモニーが、演奏会を開きましたね。
楽団員同士の距離を取って、客席も、1/20くらいの人を入れての演奏会だったそうです。

オーケストラが漸くこの状態なので、オペラの再開はさらにまだまだ先のことになるだろうなあ…。

今月の27日に起雲閣で予定していたコンサート『麻衣ちゃんと池田理代子と三人のバリトンたち』は、来年まで延期となりましたが、予定していたこの日に、起雲閣で理代子さんと二人でのコンサートをやることになりました。
熱海在住の方30名限定で、無料のコンサートです。
この時期、少しでも皆さんに音楽で明るい心になってもらえれば、と願っています。
麻衣ちゃんと池田理代子と三人のバリトンたち!_A4たて_表面-[更新済み].jpg
当日は扉を開放し、席をできるだけはなし、お客様にもマスクとフェイスシールドを付けていただきます。
ピアニストは、やはり熱海在住の寺田潤子さんです。
久しぶりの本番の舞台は、嬉しいですが何となく緊張もありますね。

同じマンションに越してこられたお隣さんから、丁寧なごあいさつの品を頂きました。
『東海道ビール川崎宿工場』というのを経営しておられるそうです。
6/27のコンサートが終わったら楽しみに頂こうと思っています。
2020お隣さんが作っているビール.jpg
室内に、新しい植物が来ました。
IMG_2795.jpg
がらりと部屋の雰囲気が変わりました。
この植物の名前を調べているところです。
posted by riyoko at 16:25| Comment(0) | 日記

2020年06月08日

横田めぐみちゃんのこと

6月8日(月)
池田理代子です。

北朝鮮に拉致された横田めぐみさんのお父様が、とうとう娘との再会を果たせぬまま亡くなられました。

めぐみちゃんが、私の作品の大ファンでいらしたこと、よく絵をまねて書いてくださっていたことなどから、横田ご夫妻のご支援のお手伝いをすることになり、『真夏に第九を歌う会』として、ささやかながら活動資金の足しにと寄付を続けさせていただいていました。

私達の合唱団は、北朝鮮に向けてのラジオ放送で、彼女に呼び掛ける歌を歌わせて頂いたこともありました。
あの歌声は、めぐみちゃんの耳に届いたでしょうか。

今はお悔やみの声や手紙もきっと早紀江さんのもとに殺到していることでしょうから、落ち着かれた頃に、お手紙など差し上げたいと思っています。

アベノマスクが届きました。
こういうものに使える何百億円もの税金は、経営破綻しかかっている病院などのために振り当てていただきたかったなと、やっぱり思います。

先日、山の中に出かけた時に立ち寄った喫茶店の庭に、とんがり帽子のような変わった紫陽花を見かけました。
変わった紫陽花.jpg
今、季節は花盛りです。
広島の村田の実家でも、以前に送らせて頂いた『ベルサイユのばら』が、しっかり咲き誇っているとか。
2020ベルサイユのばら.jpeg
人間がわずか数か月自粛生活を送っただけで、世界のあちらこちらで、空はきれいになり、川に蛍が戻ってきたりしていますね。
考えさせられてしまいます。
帰り道、久しぶりの見事な夕焼けに遭遇しました。
IMG_2786.jpg

posted by riyoko at 02:23| Comment(0) | 日記

2020年06月02日

久しぶりに街中へ行きました

6月2日(火)
池田理代子です。

早くも梅雨のシーズンに突入しましたね。
駐車場のアジサイが、見事にぼってりと花開いていました。
2018.5.30アジサイ.jpg
東京では、本日34人の感染者が出て、緊急事態宣言を解除したばかりだというのに、早くも「東京アラート」が出てしまいましたね。
それは、外出自粛を緩めれば、感染者数も増えるのは当然のことだろうと思います。
増して、日本はみんなにpcr検査をしてくれるわけではないので、無症状の保菌者がどっと外に繰り出すわけですから、考えてみれば怖い話です。

私は臆病なのか、巣ごもりが苦にならないからなのか、はたまた腎臓に持病を抱えていてお医者様から脅かされているからなのか、とにかく、熱海の街中には行かないように、用事のある時でも、ずっと伊豆半島をまわって買い物に行っていましたが、今日は何か月ぶりかで街中に出かけました。
ぷにちゃんのワクチン接種があって、もう一か月くらい怖くて伸ばしていたのですが、さすがにいつまでもは伸ばしておけないだろうと、本日街中にある動物病院に行ってきた次第です。
・・・で、二重のマスクに眼鏡をかけ、更に上からフェイスシールドといういで立ちです。
フェイスマスク.jpg
いやー、もう六月ともなると、フェイスシールドも息で曇り、汗がダラダラ出て、顔中あせもになりそうでした。
ちょっとしたサウナ並みで、もしかして少し美肌効果なんかもあるのかしら。

親しい友人たちは皆、美容院にも行っているみたいですが、私はこんな臆病者なので、写真のように髪は伸び放題です。
いや、ただ臆病だというだけでなく、今はまだ死ぬわけには行かない仕事を抱えているんです。
万が一にも感染などする前に、この仕事は片づけておかねばと、気持ちばかり焦ります。

家の中ばかりにいるので、インテリアを少し変えることにしました。
ちょっとわくわくします。

ところで、疫病退散に効くとかで何かと話題の「アマビエ」ですが、私は、てっきり「甘エビ」だとばかり思っていました。
大好きな甘えびが効くのなら、どんどん頂こうと思っていたのに、残念です。


posted by riyoko at 19:03| Comment(2) | 日記