2020年06月18日

部屋の模様替え

6月18日(木)
村田孝高です。

梅雨らしい天気が続いています。
遠くの大島の姿も霞んで見えません。

暫く用があって、広島の実家に帰っていました。
向うを出るときに、父親が「寂しい、寂しい」と言っていたのが、今回すごく心残りでした。
夏休みにはまた戻って来るから、と、実家を後にしました。

帰る時に母親が、手作りマスクをまた持たせてくれたのですが、今回のは、内側にポケットがついていて、冷えピタとか保冷剤が入れられるようになっている、夏仕様です。
夏のマスク達.jpg
部屋の模様替えをしようと思って、ずっと以前に注文していた「マントルピース」が届きました。
あけておいた壁に、色もサイズもぴったりの「なんちゃって暖炉」です。
冬になったら中に何か入れて、暖房として使おうかと思っています。
マントルピースが来ました.jpg
部屋が見違えるように明るくなりました。
ぷにも、とても元野良猫とは思えないくらい、上品に見えます。
マントルピースとぷに.jpg
カシニョールの絵のところにテレビをおこうかどうしようか、迷っています。
大した模様替えでなくても、家具の配置ひとつ、絵の置き方ひとつで、部屋は随分と印象が変わるものだな・・・と、改めてびっくりしています。

国会も閉会しました。
アメリカをしのいで、世界で一番高い報酬を得ているという日本の議員さんたち、こんな時にはもっともっと仕事してくれないかというのは、全国民の願いではないでしょうか。
昔は、延長国会も例があったのですから。
そういえば今日、実家のある広島が地元の河井夫妻が逮捕されました。
posted by riyoko at 19:27| Comment(0) | 日記