2021年03月19日

優れたオペラ歌手の条件は

3月19日(金)
村田孝高です。
2月は広島、3月は東京といわきでの公演と、家を空けることが続き、やっと久々に家のバルコニーから海を眺めています。
2021.3.12オーチャードホールにて
パヴァロッティだったかと思いますが、優れたオペラ歌手の条件は、「旅が上手であること」と言われましたが、私はまだまだだと思います。

いわきでは、地元のクラシック好きの方々が大変親切にご尽力くださいました。
いわきで財団を立ち上げていらっしゃるイタリア人の方から、イタリア語の歌が上手いと褒めて頂き、感激でした。
2021.3.14いわき出演者と

2021.3.10小金井
高名なピアニストの岡崎ゆみさんも、心やすくショパンを皆さんのために演奏してくださり、大変充実したコンサートになったと思います。
イタリア歌曲、イタリアオペラの三重唱、カンツォーネ、日本語の歌と、バラエティに富んだ歌を歌いましたが、こういう時期でもあり、「翼をください」が大変好評をいただきました。
2021.3.14いわきの舞台

2021.3.14榛葉さんと
しばらく休んで、月末には、広島の母親の様子を見に行くつもりです。

ぷにが、私にばかりなつくと、理代子さんが少し妬いています。

ところで東京で桜の開花宣言がされましたが、熱海では、既に桜はとっくに終わりました。
観光客の多さに、ひたすら驚いています。

posted by riyoko at 02:17| Comment(0) | 日記