2018年10月08日

2018年11月6日「よみがえるロッシーニグルメと音楽の響演」

2018年11月6日(火)

作曲家ロッシーニ没後150年を記念して行われる『ロッシーニ・グルメと音楽の響演』が、渋谷のセルリアンタワー東急ホテルボールルームにて開かれます。
ロッシーニの生地イタリアのぺーザロ市のオフィシャルイベントです。

イメージ 1

有名な作曲家であり、同時に大変なグルメとして知られたロッシーニ自らが作ったオリジナル・レシピの数々を再現するのは、ヴァチカン大使館御用達のステファノ・ファストロシェフと、セルリアン東急ホテル総料理長の福田順彦氏の二人。

ロッシーニ・グルメをご堪能いただいた後には、ロッシーニの最高傑作オペラ『セヴィリアの理髪師』抜粋をご堪能いただきます。
池田理代子が、脚本を書きおろし、女中ベルタ役に扮して皆様をオペラの世界にご案内し、村田孝高が、フィガロを歌い演じます。
二度とないこの贅沢で芳醇なひと時を、ぜひお楽しみください。

イメージ 2
配役
脚本・進行(ベルタ)池田理代子
アルマヴィーヴァ伯爵 榛葉昌寛
フィガロ  村田孝高
ロジーナ 中野亜維里
バルトロ  パク・ドンイル


開場:17:30
開宴:18:30
料金:一名様\30,000
       (指定席、フリードリンク)



お申し込みは
FAXにて
0557-68-1180
またはe-mailにて
baramyu-manatsu@fol.hi-ho.ne.jp
まで

お名前、ご住所、お電話番号、ファックス番号、ご希望のご人数をご明記の上お申し込みください。
お申し込みを頂き次第、ご入金のご案内をお送りいたします。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。